シミ(しみ) くすみ

シミやくすみには内側からケアがおすすめ!

 

鏡を見る女性の画像3

 

シミって濃くなるとメイクで隠しきれないし、くすみは顔色が悪く見えて良いことなしですよね。そのまま放置しているとどんどん悪化して、ますます老け顔に見られてしまいます!シミやくすみのない肌でいるためには、内側からのケアが大切ですよ。

 

シミやくすみのメカニズム

 

シミやくすみは、紫外線やストレス、血行不良や飲酒、喫煙など様々な理由で作られてしまいます。

 

メラノサイトがダメージから体を守ろうとして色素を分泌してしまい、それがシミやくすみになっていってしまうんですね。

 

血行不良で起こるくすみもあります。

 

冷え症の方は血のめぐりも悪くなるので、肌が青っぽくくすんでしまうことがあるようです。

 

年齢とともにターンオーバーも乱れていくので、出来てしまったシミやくすみはそのままでは消えてくれません。

 

メイクをする時に、コントロールカラーやコンシーラーである程度隠すことは出来ますが、出来れば素肌でいる時もシミやくすみのないキレイな肌でいたいですよね?

 

美白ケアも大切ですが、自分の私生活を見直してシミやくすみの原因となる元を断ちきることが大切ですよ!

 

美白効果が期待出来る食生活とは?

 

シミやくすみのない肌作りをするのであれば、食事を見直すのも大切です。

 

まず美白効果があることで有名な栄養素は、ビタミンCです。

 

ビタミンCはメラニン色素の分泌を抑制する作用を持っていて、シミが作られないようにサポートしてくれますし、薄くする効果も期待出来ます。

 

コラーゲンの生成も助けてくれるので、美しい肌を作るためには欠かせない栄養素ですね!

 

主にアセロラや赤ピーマン、レモンなどに多く含まれています。

 

そして抗酸化力のあるビタミンE。

 

老化の原因である活性酸素から守ってくれる作用があるので、若返りのビタミンとも呼ばれています。

 

主にうなぎやアーモンド、大根の葉やトウガラシなどに多く含まれています。

 

トマトのリコピンや、人参のβカロテンも抗酸化力が強く、老化防止におすすめですよ!

 

ビタミンB群は、肌の代謝を促進して新しい皮膚を作る手助けをしてくれます。

 

シミやくすみを薄くしていくのには、肌の生まれ変わりが重要なので、とても必要な栄養素ですね。

 

レバーや肉類、魚介類、納豆など様々な食品に含まれています。

 

そしてシミに効くサプリメントにも配合されているL-システインは、メラニンの抑制と排出を促してくれて、こちらもシミやくすみには欠かせない栄養素です。

 

青魚や肉類、豆腐や牛乳などに多く含まれています。

 

全ての栄養素を1日で取ろうとすると、大変で続かないと思います。

 

少しずつで良いので、栄養が偏っていないか、足りなさそうな栄養は何なのか考えながら食事をするだけでも変わってきますよ!

 

生活習慣を整えてシミやくすみを撃退!

 

乱れた生活習慣は血行不良を招いてしまいます。

 

血のめぐりが悪くなると体が冷えやすくなってしまい、老廃物も排出されにくくなり溜まってしまいます。

 

それがシミやくすみを作り出してしまう原因にもなるんです。

 

とくに睡眠不足は、血行不良になるだけでなく若々しい皮膚を作り出す成長ホルモンの分泌を妨げてしまいます。

 

美容にも健康にも質の高い睡眠は大切なんです。

 

スムーズに眠りにつくにはメラトニンの分泌が必要です。

 

寝る前に強い光を浴びてしまうとメラトニンの分泌を妨げてしまうので気をつけましょう。

 

朝起きてすぐに日の光を浴びて体内時計をリセットしてあげると、夜にスムーズにメラトニンが分泌されて眠気が訪れます。

 

紫外線対策も重要ですが、朝日を浴びてスッキリすることも大切ですよ!

 

食生活や生活習慣を整えて、シミやくすみのない美肌作りを頑張ってくださいね。

 

 

 

関連ページ

自然の万能薬、アロエはシミにも効く!?
怪我などの治療にも使え、美肌にも効果があるとされているアロエですが実はシミやそばかすを薄くする効果もあるといわれています。アロエがどのようにシミにアプローチするのかを調べてみました。
シミを改善するためには肌を健康にすることが大切
一度できてしまったシミを改善するのはなかなか至難のワザですよね。それこそ色々な化粧品を試したり、美容法を実践してみたり・・・。シミを改善するために最も大切なのは肌を健康に保つことです。では、肌を健康に保つ秘訣とは何なのでしょうか?
シミに効果があるサプリってあるの?
シミケアが出来ると数多くのサプリが販売されていますが、実際はどのような効果があるのでしょうか?シミに効果があるとされているサプリに含まれている成分について調べてみました。
市販薬でシミに効果がなかったら?
シミに効果があると販売されている市販薬も多くありますが、長年使っていてもシミが薄くならないという人もいます。市販薬が効かない理由とは一体なんなのでしょうか。
ステロイドを塗るとシミが出来る?
皮膚の炎症や疾患などの治療として使われるステロイドですが、ステロイドを塗ったまま紫外線を浴びてシミが出てしまったという方もいます。本当にシミができてしまうのでしょうか?
シミとそばかすの明確な違いとは?
シミとそばかす、呼び方が違うだけで同じものに見えますが実は明確な違いがあるんです。出来てしまう原因や、治療法までシミとそばかすの違いについて調べてみました。
コスパ最強!効果絶大なホホバオイルはシミにも効く!?
とにかくコスパが良く、高い効果も期待できるホホバオイルは美容を気にする女性に圧倒的な支持を得ています。そんなホホバオイル、シミにも効果が期待されるとして注目を浴びています。シミにどのような効果を示すのでしょうか?
皮膚科で行われるシミの治療方法
どうしても消えないシミを消すために皮膚科に駆け込む人も少なくありません。皮膚科で行われるシミの治療法はどんなものがあるのでしょうか?
シミのない美肌を目指す人が取り入れている漢方!効果をもっと上げるには?
年齢とともに気になるシミですが、漢方でシミが出来にくい体質にしていくこともおすすめです。体質改善をサポートする漢方の、効果を生かすために大切なことをご紹介します!
クレンジングの仕方ひとつでシミが出来る!
ほとんどの女性がメイクをすると思いますが、必ず使うのがクレンジング。間違った使い方をするとシミの原因になります!シミを作らないためにも、自分の肌に合ったクレンジングを使いましょう!
エステでするケアはシミに効果ある?
美肌効果の得られるフェイシャルエステですが、シミにも効果があるのでしょうか?エステサロンで癒されながらシミもキレイにケア出来たら嬉しいですよね!
ストレスはシミの敵!
ストレスを溜め込んでしまうと体に不調が出てしまいますが、肌にも影響が出てシミが出来やすくなります。こまめにストレスを発散することもシミ予防に繋がりますよ!
産後に急に増えたシミ!どうすればいいの?
産後すぐから毎日赤ちゃんの世話に追われ、ふと鏡を見て気付くシミの数々。外出もあまりしてないのになぜ!?と思いますよね?なぜ産後にシミが増えるのか調べてみました!
シミ対策に良い食べ物って?
シミを作らないためにも、日々の食べ物に気を使うことは大切です。どんな食べ物がシミを防ぎ、美肌を保ってくれるのでしょうか?栄養別に食品も一緒にご紹介します!
ターンオーバーの乱れがシミを作る!
シミが出来る原因はさまざま。でもターンオーバーが乱れていなければ、いつまでもシミとして肌に残りません!なぜターンオーバーが乱れてしまうのかお伝えしていきます!