シミ(しみ) サプリ 効果

シミに効果があるサプリってあるの?

 

瓶に入った錠剤の画像

 

女性として憧れるのが透けるような美しい白肌ですよね。

 

体の内側からケアすることでそんな白肌を手に入れることができるといわれているのが美白サプリです。

 

美白サプリは肌に透明感を与えるだけでなく、シミを消す効果もあるといわれていますが一体どのような成分が含まれているのでしょうか?

 

美白サプリに含まれる成分

L-システイン

アミノ酸の一種で皮膚や髪の毛などに元々存在する成分です。肌トラブルの改善のほかにも倦怠感や二日酔いにも効果を示します。

 

肌に沈着した黒色メラニンを無色化する効果があり、美白成分としてよく利用されています。

 

肌に良い成分としてテレビ番組などでもよく紹介されているのでご存知の方も多いのではないでしょうか。働き蜂から生成される成分で、女王蜂の栄養源となっています。

 

18種類のアミノ酸やビタミン、ミネラル類がたっぷりと含まれており非常に栄養価の高い成分です。肌の老化原因とされる活性酸素を除去する働きがあり、美肌に効果があるといわれています。

 

ビタミンC

美白効果のある成分の代表格であるビタミンCはメラニンの生成を抑えるだけでなく、メラニンを無色化してくれる効果もあります。

 

また、紫外線によって生じる活性酸素を分解することで肌の老化を防ぎ、コラーゲンの生成を促すので肌にハリもうまれます。

 

ビタミンE

若返りビタミンともいわれるほど抗酸化作用の強いビタミンです。血流を促すことで新陳代謝を促進し、肌にハリとツヤを与えます。

 

ビタミンA

強い抗酸化作用に加え、コラーゲンの生成を促す作用があります。また、ビタミンAが少なくなると日焼けしやすくなることも分かっています。

 

エラグ酸

強い抗酸化作用のあるポリフェノールの一種です。メラニンの生成を抑制することで美白に効果を発揮します。

 

その他にもサプリによって含まれる成分が変わってきます。

 

サプリメントを買う時にチェックすべきこと

 

シミに効果があるとされているサプリは多く存在しますが、サプリ選びに失敗しないために下記に挙げるポイントを守るようにしましょう。

 

ビタミンCが入っている

メラニン色素の生成を抑える成分は多くありますが、メラニン色素自体を薄くしてくれる成分はあまりありません。ビタミンCはメラニン色素を薄くできる数少ない成分です。必ずビタミンCを含むサプリを選択しましょう。

 

1日3回摂取タイプ

ビタミンCは摂取してもすぐに尿と共に排出されてしまう成分です。そのため、体内に留めておくのがむずかしいためこまめに摂取するタイプのサプリの方が体内にビタミンCが留まる時間が長くなりますので、効果を発揮しやすいです。

 

ビタミンEが入っている

ビタミンEには新陳代謝を高めたり細胞の再生を助けるなど肌の老化を止める働きがありますが、ビタミンCと同時に摂ることでさらに効果を発揮します。

 

ビタミンCとビタミンEは非常に相性の良いビタミンですので、同時に摂取できるサプリを選ぶようにしましょう。

 

継続しやすい金額で買える

美白ケアは継続してこそ効果を発揮します。

 

化粧品も同じですが、サプリも長く続けることが大切ですので、生活に負担にならない価格帯の商品を選ぶことがとても大切です。

 

 

 

関連ページ

自然の万能薬、アロエはシミにも効く!?
怪我などの治療にも使え、美肌にも効果があるとされているアロエですが実はシミやそばかすを薄くする効果もあるといわれています。アロエがどのようにシミにアプローチするのかを調べてみました。
シミを改善するためには肌を健康にすることが大切
一度できてしまったシミを改善するのはなかなか至難のワザですよね。それこそ色々な化粧品を試したり、美容法を実践してみたり・・・。シミを改善するために最も大切なのは肌を健康に保つことです。では、肌を健康に保つ秘訣とは何なのでしょうか?
市販薬でシミに効果がなかったら?
シミに効果があると販売されている市販薬も多くありますが、長年使っていてもシミが薄くならないという人もいます。市販薬が効かない理由とは一体なんなのでしょうか。