シミ(しみ) ストレス

ストレスはシミの敵!

 

ストレスを感じている女性の画像

 

仕事や育児、家事などの日々の生活の中で少しずつ溜まっていってしまうストレス。忙しいと不調が出てから気づくこともありますよね?体に不調が出てくると、肌にも影響が出てシミが出来やすくなります。ストレスを溜めない体づくりをして、シミを撃退しましょう!

 

ストレスとシミの関係

 

ストレスが溜まると、なんとなく体が重く感じたり、お腹の調子が悪くなったりしませんか?

 

ストレスは交感神経と副交感神経のバランスを崩してしまいます。

 

自律神経が乱れてしまうことで、体に不調が表れてくるのです。

 

ホルモンバランスも崩れますし、ストレスは活性酸素も作り出してしまいます。

 

体調の変化だけでなく、なんとなくメイクのノリも悪くなったり、吹き出物が出来たりして肌の不調を感じる方も多いでしょう。

 

ストレスは体だけでなく肌にも影響を与え、様々な肌トラブルの引き金になり、シミも出来やすくなります。

 

シミが出来る原因は紫外線だけではありません。

 

ストレスや運動、飲酒や喫煙などが原因で発生する活性酸素も、メラニン色素の分泌を促してシミを作り出してしまうんです。

 

ストレスが溜まった体は、血行不良にもなり毒素まで溜め込みやすい体になっています。

 

シミが出来やすく消えにくい状態になってしまうので、ストレスは溜める前にこまめに発散しましょう!

 

質の悪い睡眠は体がストレスを抱えやすい!

 

夜型の生活は、自律神経を乱れさせる原因です。

 

睡眠の質も悪くなるので、体の疲れもなかなか取れずスッキリ起きられなくなってしまいます。

 

重い体では一日を前向きに過ごせず、ストレスを溜めてしまう原因になりますよ!

 

朝スッキリ目覚めて、いい気分でスタートを切るためには睡眠をしっかり取ることが必要です。

 

夜スムーズに眠気を感じるには、朝日を浴びて体内時計をリセットさせて、夜にメラトニンが分泌されるようにしましょう。

 

寝る直前のスマホやパソコン、テレビなど目に強い光を浴びさせてしまう行為は、メラトニンの分泌を妨げてしまいます。

 

寝る前は間接照明に切り替えて、ホットミルクを飲みながらリラックスして、すぐ眠れるように体制を整えておきましょう。

 

安眠効果のあるラベンダーなどのアロマを焚いてリラックスするのもおすすめですよ!

 

自分に合ったリフレッシュ方法を見つけよう!

 

いつもと少し違った行動を取るだけでも気分転換になり、リフレッシュ出来ることがあります。

 

例えばランチの場所を変えてみたり、帰り道をちょっと変えてみたり、入浴剤をちょっと高級なものにしてみたり。

 

お風呂上がりにストレッチをするのも、体に溜まったストレスを解消するのに役立ちます。

 

なんとなく気分が上がらない時は、掃除をしてみるのも良い方法です。

 

キレイになっていくのをみると嬉しくなり、部屋も気持ちもいつの間にかリフレッシュ出来ているはずです!

 

何か物事を進める時は、終わった時のご褒美を用意しておくのも良いでしょう。

 

何もないと気分も乗らず、ストレスに感じてしまうこともあるかもしれません。

 

終わったらチョコ1個OKなど、小さなものでも用意しておくと、その目標に向かって前向きに頑張れますよ!

 

編み物やお菓子作りなどの趣味を作ってみても良いかもしれません。

 

逆に何もしないで早く寝るのもリフレッシュになるかもしれませんね!

 

色々な方法がリフレッシュ方法になるので、自分に合った方法を見つけて上手くストレス発散していきましょう!

 

 

 

関連ページ

自然の万能薬、アロエはシミにも効く!?
怪我などの治療にも使え、美肌にも効果があるとされているアロエですが実はシミやそばかすを薄くする効果もあるといわれています。アロエがどのようにシミにアプローチするのかを調べてみました。
シミを改善するためには肌を健康にすることが大切
一度できてしまったシミを改善するのはなかなか至難のワザですよね。それこそ色々な化粧品を試したり、美容法を実践してみたり・・・。シミを改善するために最も大切なのは肌を健康に保つことです。では、肌を健康に保つ秘訣とは何なのでしょうか?
シミに効果があるサプリってあるの?
シミケアが出来ると数多くのサプリが販売されていますが、実際はどのような効果があるのでしょうか?シミに効果があるとされているサプリに含まれている成分について調べてみました。
市販薬でシミに効果がなかったら?
シミに効果があると販売されている市販薬も多くありますが、長年使っていてもシミが薄くならないという人もいます。市販薬が効かない理由とは一体なんなのでしょうか。
ステロイドを塗るとシミが出来る?
皮膚の炎症や疾患などの治療として使われるステロイドですが、ステロイドを塗ったまま紫外線を浴びてシミが出てしまったという方もいます。本当にシミができてしまうのでしょうか?
シミとそばかすの明確な違いとは?
シミとそばかす、呼び方が違うだけで同じものに見えますが実は明確な違いがあるんです。出来てしまう原因や、治療法までシミとそばかすの違いについて調べてみました。
コスパ最強!効果絶大なホホバオイルはシミにも効く!?
とにかくコスパが良く、高い効果も期待できるホホバオイルは美容を気にする女性に圧倒的な支持を得ています。そんなホホバオイル、シミにも効果が期待されるとして注目を浴びています。シミにどのような効果を示すのでしょうか?
皮膚科で行われるシミの治療方法
どうしても消えないシミを消すために皮膚科に駆け込む人も少なくありません。皮膚科で行われるシミの治療法はどんなものがあるのでしょうか?
シミのない美肌を目指す人が取り入れている漢方!効果をもっと上げるには?
年齢とともに気になるシミですが、漢方でシミが出来にくい体質にしていくこともおすすめです。体質改善をサポートする漢方の、効果を生かすために大切なことをご紹介します!
クレンジングの仕方ひとつでシミが出来る!
ほとんどの女性がメイクをすると思いますが、必ず使うのがクレンジング。間違った使い方をするとシミの原因になります!シミを作らないためにも、自分の肌に合ったクレンジングを使いましょう!
エステでするケアはシミに効果ある?
美肌効果の得られるフェイシャルエステですが、シミにも効果があるのでしょうか?エステサロンで癒されながらシミもキレイにケア出来たら嬉しいですよね!
シミやくすみには内側からケアがおすすめ!
シミやくすみがあるお肌は老けて見られがちです。若々しい美肌でいるためには、シミやくすみは厳禁!内側からケアをしていって、美しい肌を保ちましょう!
産後に急に増えたシミ!どうすればいいの?
産後すぐから毎日赤ちゃんの世話に追われ、ふと鏡を見て気付くシミの数々。外出もあまりしてないのになぜ!?と思いますよね?なぜ産後にシミが増えるのか調べてみました!
シミ対策に良い食べ物って?
シミを作らないためにも、日々の食べ物に気を使うことは大切です。どんな食べ物がシミを防ぎ、美肌を保ってくれるのでしょうか?栄養別に食品も一緒にご紹介します!
ターンオーバーの乱れがシミを作る!
シミが出来る原因はさまざま。でもターンオーバーが乱れていなければ、いつまでもシミとして肌に残りません!なぜターンオーバーが乱れてしまうのかお伝えしていきます!