シミ(しみ) 食べ物

シミ対策に良い食べ物って?

 

野菜と果物の画像

 

世の中には様々な食べ物がありますが、シミを防ぎ美肌効果のある食べ物もあります!毎日の食事を美肌におすすめの栄養たっぷりのものにチェンジして、シミを防ぎながら健康的な毎日を過ごしていきましょう!

 

食べ物に気を使おう!

 

仕事をしている方は特にご飯を作る時間が取れず、手軽なコンビニやカップラーメンなどで食事を済ませてしまうことってありますよね。

 

ファストフードもおいしくて、ついつい食べてしまうものです。

 

ですが、美肌と健康のためにはあまり良くないたべもの食生活ですよね。

 

食事から栄養を取ることは、健康的な体を維持するためには必要なことで、健康でないと肌トラブルも起こしやすくなります。

 

シミに大切なのはやっぱりビタミン!

 

シミと言えば美白効果のあるビタミンCですよね。

 

ビタミンCはレモンに多く含まれているイメージがあるかと思いますが、赤、黄パプリカやブロッコリーにも含まれているんです。

 

アセロラジュースにも豊富に含まれていて、朝1杯飲むだけでも良いのでおすすめですよ!

 

ビタミンCは水溶性のビタミンなので、毎日欠かさず摂取するようにしてくださいね。

 

皮膚を滑らかにし、再生を助けるビタミンB群も、美肌には欠かせないビタミンです。

 

肉類や青魚、乳製品や緑黄色野菜など、様々な食品に含まれていて、1日3食しっかり食べていれば不足しにくいビタミン類です。

 

肌のターンオーバーを整えてくれるビタミンAは、レバーやウナギ、卵黄などに多く含まれています。

 

出来てしまったシミは、ターンオーバー促進が必要なので、大切なビタミンですね!

 

ただしビタミンAは脂溶性のビタミンで、大量に摂取すると体に蓄積され、頭痛や吐き気などの過剰症を起こす場合があるので、食べすぎに注意してください。

 

活性酸素を除去する作用のある抗酸化力を持つビタミンEも、肌の老化を防ぎシミを予防するのに必要なビタミンです。

 

ひまわり油やベニバナ油などのオイル類やナッツ類、かぼちゃなどに多く含まれています。

 

こちらは過剰摂取の心配はあまりありません。

 

リコピンもシミに効果アリ!

 

トマトに多く含まれるリコピンには高い抗酸化作用があります。

 

シミの元となる活性酸素を除去してくれる作用です。

 

他にもコラーゲンの生成をサポートし、メラニンの生成まで防いでくれる作用まであるんです。

 

こちらもシミのない美肌作りには欠かせない栄養素ですね!

 

トマトの他にもスイカやピンクグレープフルーツにも含まれているんですよ。

 

トマト缶やケチャップにも含まれているので料理にも使いやすく、摂取しやすいと思います。

 

忙しくても栄養たっぷりの食べ物が作れる!

 

どの食材も集中して食べるのではなく、まんべんなく食べるのが大切です。

 

忙しいと作っている暇がないと思われるかもしれませんが、工夫次第で誰でも作れますよ!

 

まずは休みの日の間に色々な食材を使った常備菜を作っておくのがおすすめです!

 

肉類は、買ってきた時にまとめて下味を付けて保存しておくと、調理する時の時短にもなります。

 

今はコンビニでもカット済みの野菜が売っているので、そういうものを利用しながら色々な食材を食べましょう!

 

例えば忙しい朝は、フルーツを入れたヨーグルトとアセロラジュースで栄養を取りつつささっと済ませる。

 

昼はホウレン草のごま和えや卵焼き、鮭やきんぴらごぼうなどを入れたお弁当。

 

夜は具だくさんのお味噌汁に豚肉の生姜焼き、大根やかぼちゃの煮物などの和食なども良いですね。

 

下ごしらえさえまとめてやっておけば、さっと作り始められてすぐ食べられます。

 

忙しい人でも工夫次第で栄養たっぷりの食事を取ることは可能ですよ!

 

 

 

関連ページ

自然の万能薬、アロエはシミにも効く!?
怪我などの治療にも使え、美肌にも効果があるとされているアロエですが実はシミやそばかすを薄くする効果もあるといわれています。アロエがどのようにシミにアプローチするのかを調べてみました。
シミを改善するためには肌を健康にすることが大切
一度できてしまったシミを改善するのはなかなか至難のワザですよね。それこそ色々な化粧品を試したり、美容法を実践してみたり・・・。シミを改善するために最も大切なのは肌を健康に保つことです。では、肌を健康に保つ秘訣とは何なのでしょうか?
シミに効果があるサプリってあるの?
シミケアが出来ると数多くのサプリが販売されていますが、実際はどのような効果があるのでしょうか?シミに効果があるとされているサプリに含まれている成分について調べてみました。
市販薬でシミに効果がなかったら?
シミに効果があると販売されている市販薬も多くありますが、長年使っていてもシミが薄くならないという人もいます。市販薬が効かない理由とは一体なんなのでしょうか。
ステロイドを塗るとシミが出来る?
皮膚の炎症や疾患などの治療として使われるステロイドですが、ステロイドを塗ったまま紫外線を浴びてシミが出てしまったという方もいます。本当にシミができてしまうのでしょうか?
シミとそばかすの明確な違いとは?
シミとそばかす、呼び方が違うだけで同じものに見えますが実は明確な違いがあるんです。出来てしまう原因や、治療法までシミとそばかすの違いについて調べてみました。
コスパ最強!効果絶大なホホバオイルはシミにも効く!?
とにかくコスパが良く、高い効果も期待できるホホバオイルは美容を気にする女性に圧倒的な支持を得ています。そんなホホバオイル、シミにも効果が期待されるとして注目を浴びています。シミにどのような効果を示すのでしょうか?
皮膚科で行われるシミの治療方法
どうしても消えないシミを消すために皮膚科に駆け込む人も少なくありません。皮膚科で行われるシミの治療法はどんなものがあるのでしょうか?
シミのない美肌を目指す人が取り入れている漢方!効果をもっと上げるには?
年齢とともに気になるシミですが、漢方でシミが出来にくい体質にしていくこともおすすめです。体質改善をサポートする漢方の、効果を生かすために大切なことをご紹介します!
クレンジングの仕方ひとつでシミが出来る!
ほとんどの女性がメイクをすると思いますが、必ず使うのがクレンジング。間違った使い方をするとシミの原因になります!シミを作らないためにも、自分の肌に合ったクレンジングを使いましょう!
エステでするケアはシミに効果ある?
美肌効果の得られるフェイシャルエステですが、シミにも効果があるのでしょうか?エステサロンで癒されながらシミもキレイにケア出来たら嬉しいですよね!
シミやくすみには内側からケアがおすすめ!
シミやくすみがあるお肌は老けて見られがちです。若々しい美肌でいるためには、シミやくすみは厳禁!内側からケアをしていって、美しい肌を保ちましょう!
ストレスはシミの敵!
ストレスを溜め込んでしまうと体に不調が出てしまいますが、肌にも影響が出てシミが出来やすくなります。こまめにストレスを発散することもシミ予防に繋がりますよ!
産後に急に増えたシミ!どうすればいいの?
産後すぐから毎日赤ちゃんの世話に追われ、ふと鏡を見て気付くシミの数々。外出もあまりしてないのになぜ!?と思いますよね?なぜ産後にシミが増えるのか調べてみました!
ターンオーバーの乱れがシミを作る!
シミが出来る原因はさまざま。でもターンオーバーが乱れていなければ、いつまでもシミとして肌に残りません!なぜターンオーバーが乱れてしまうのかお伝えしていきます!