シミ(しみ) ターンオーバー

ターンオーバーの乱れがシミを作る!

 

左頬に手を当て微笑む女性の画像

 

紫外線だけでなくストレスや睡眠不足などが原因で出来てしまうシミ。それが肌に定着してしまうのは、ターンオーバーが乱れてしまっているからなんです!ターンオーバーの乱れはシミだけでなく、しわやたるみ、くすみまで引き起こしてしまうんですよ!

 

若々しい肌を保つためのターンオーバー

 

ターンオーバー、つまり肌代謝は、通常1カ月程の周期を繰り返しています。

 

基底層で皮膚が生まれ、角質となって剥がれ落ちるまでの期間のことですね。

 

毎日の洗顔で古くなった角質は自然と剥がれ、新しくキレイな皮膚が保たれるはずなのですが、このターンオーバーが乱れて皮膚の再生が未熟だったり滞る場合があります。

 

このターンオーバーが早いと、成長しきれなかった肌が表面に出てきてしまうので、刺激に弱い敏感肌になりがちです。

 

逆に遅いと古い角質が溜まり、ニキビやシミが出来やすくなります。

 

ターンオーバーは遅くても早くても肌トラブルを引き起こしてしまうんですね。

 

年齢を重ねるにつれ、正常に保つのも難しくなってきます。

 

ターンオーバーが乱れてしまうのは、いったい何が原因なのでしょうか?

 

なぜ乱れてしまうの?

 

一番の原因は生活習慣の乱れです。

 

とくに睡眠不足は体に疲れを溜めやすく、血行不良により冷え症を招き、肌にも健康にも良くありません。

 

美肌作りに欠かせない成長ホルモンは、寝始めてから3時間程度ぐっすり眠ることでより多く分泌されます。

 

夜型生活で睡眠不足のままだと、この成長ホルモンも十分に分泌されず、お肌はボロボロになっていってしまうのです。

 

朝10時までに日光を浴びて体内時計をリセットしないと、どんどん狂っていってしまい、生活が逆転する原因にもなります。

 

また体内時計をリセットしておくことで、夜にメラトニンが分泌されやすくなり、寝つきも良くなり睡眠の質が高まります。

 

なので、美肌作りの第一歩は、質の良い睡眠を取ることなのです。

 

他にも加齢により細胞が老化することもターンオーバーが乱れる原因になります。

 

ただ規則正しい生活習慣や、栄養のある食事でターンオーバーを正常に近づけていくことは可能ですよ!

 

シミに負けない肌になろう!

 

ターンオーバーを乱れさせないためには、正しい生活習慣とビタミン豊富な食事を取ることが大切です。

 

ですが、毎日を前向きに楽しく過ごしてストレスを溜めないことも重要ですよ!

 

体はストレスを感じると、活性酸素を発生させてしまいシミを作り出してしまいますからね。

 

ストレスがシミとして肌に出ていなくても、疲れた顔をしていたら老け顔に見えてしまいますよ!

 

そしてスキンケアにも是非美白のものを取り入れましょう。

 

外側からのケアもシミには効果的です!

 

濃くなってからのセルフケアは時間がかかるので、出来ればシミが出来る前から、そして見つけたらなるべく早く美白ケアを始めることをおすすめします。

 

シミ対策で一番大切なのが紫外線対策。

 

室内にいても日焼け止めは必須です。

 

UVカットのレースカーテンも販売されているので、そちらを使用しても良いかもしれませんね!

 

日焼け止めは1日に何回か塗り直すことがシミを作らない秘訣です。

 

正しく日焼け止めを使用して、シミを防ぎましょう!

 

 

 

関連ページ

自然の万能薬、アロエはシミにも効く!?
怪我などの治療にも使え、美肌にも効果があるとされているアロエですが実はシミやそばかすを薄くする効果もあるといわれています。アロエがどのようにシミにアプローチするのかを調べてみました。
シミを改善するためには肌を健康にすることが大切
一度できてしまったシミを改善するのはなかなか至難のワザですよね。それこそ色々な化粧品を試したり、美容法を実践してみたり・・・。シミを改善するために最も大切なのは肌を健康に保つことです。では、肌を健康に保つ秘訣とは何なのでしょうか?
シミに効果があるサプリってあるの?
シミケアが出来ると数多くのサプリが販売されていますが、実際はどのような効果があるのでしょうか?シミに効果があるとされているサプリに含まれている成分について調べてみました。
市販薬でシミに効果がなかったら?
シミに効果があると販売されている市販薬も多くありますが、長年使っていてもシミが薄くならないという人もいます。市販薬が効かない理由とは一体なんなのでしょうか。
ステロイドを塗るとシミが出来る?
皮膚の炎症や疾患などの治療として使われるステロイドですが、ステロイドを塗ったまま紫外線を浴びてシミが出てしまったという方もいます。本当にシミができてしまうのでしょうか?
シミとそばかすの明確な違いとは?
シミとそばかす、呼び方が違うだけで同じものに見えますが実は明確な違いがあるんです。出来てしまう原因や、治療法までシミとそばかすの違いについて調べてみました。
コスパ最強!効果絶大なホホバオイルはシミにも効く!?
とにかくコスパが良く、高い効果も期待できるホホバオイルは美容を気にする女性に圧倒的な支持を得ています。そんなホホバオイル、シミにも効果が期待されるとして注目を浴びています。シミにどのような効果を示すのでしょうか?
皮膚科で行われるシミの治療方法
どうしても消えないシミを消すために皮膚科に駆け込む人も少なくありません。皮膚科で行われるシミの治療法はどんなものがあるのでしょうか?
シミのない美肌を目指す人が取り入れている漢方!効果をもっと上げるには?
年齢とともに気になるシミですが、漢方でシミが出来にくい体質にしていくこともおすすめです。体質改善をサポートする漢方の、効果を生かすために大切なことをご紹介します!
クレンジングの仕方ひとつでシミが出来る!
ほとんどの女性がメイクをすると思いますが、必ず使うのがクレンジング。間違った使い方をするとシミの原因になります!シミを作らないためにも、自分の肌に合ったクレンジングを使いましょう!
エステでするケアはシミに効果ある?
美肌効果の得られるフェイシャルエステですが、シミにも効果があるのでしょうか?エステサロンで癒されながらシミもキレイにケア出来たら嬉しいですよね!
シミやくすみには内側からケアがおすすめ!
シミやくすみがあるお肌は老けて見られがちです。若々しい美肌でいるためには、シミやくすみは厳禁!内側からケアをしていって、美しい肌を保ちましょう!
ストレスはシミの敵!
ストレスを溜め込んでしまうと体に不調が出てしまいますが、肌にも影響が出てシミが出来やすくなります。こまめにストレスを発散することもシミ予防に繋がりますよ!
産後に急に増えたシミ!どうすればいいの?
産後すぐから毎日赤ちゃんの世話に追われ、ふと鏡を見て気付くシミの数々。外出もあまりしてないのになぜ!?と思いますよね?なぜ産後にシミが増えるのか調べてみました!
シミ対策に良い食べ物って?
シミを作らないためにも、日々の食べ物に気を使うことは大切です。どんな食べ物がシミを防ぎ、美肌を保ってくれるのでしょうか?栄養別に食品も一緒にご紹介します!